空き家バンク利用希望者の手引き

 空き家バンクの物件は、移住・定住希望者のために、地域の人に協力していただいてご用意しています。

 物件数が少ないため、定住を目的とされる方への紹介を優先に考えています。

 すぐに入居できる物件は少なく、大規模修繕を必要とする物件や、家財道具が残置されている物件も多くあります。

 入居希望者は、準備期間に余裕をもってご検討ください。

 すぐに入居したい方は、周辺の不動産業者にご相談してみてください。 

 

空き家バンクの物件を購入したい、または賃貸したい方は利用者登録が必要です。    
以下の手順をご一読いただき、まずは越知町企画課の担当者までご連絡ください。  

 

空き家バンクの物件を利用する手順

【1】空き家バンクを利用希望の連絡

空き家バンクの趣旨をホームページ等で確認していただき、まずは越知町企画課担当者まで、ご連絡ください。

矢印

【2】空き家バンク利用登録申請

空き家バンクの登録に必要な申請書を提出してください。下記の様式第3号、第4号、第5号(PDF形式)を印刷し記入後提出していただくか、もしくはご来庁いただき記入して提出してください。

また、提出時には納税証明書、完納証明書等の税金の滞納がないことを証明できるものを添えてご提出ください。

※記入に際し不明点等ございましたら担当がお手伝いさせていただきます。

 

 

 

 

 

矢印

【3】空き家物件の見学・検討

空き家バンク利用登録が完了しましたら、担当者と相談、又はホームページ等を見て気に入った物件がありましたら担当者が空き家へご案内しますので、見学、検討してください。

※空き家所有者や担当者の都合で、希望日に空き家へのご案内ができない場合もありますので、見学希望の可否は事前に電話にてご確認ください。

※空き家バンク利用者登録ができていない方は、空き家へのご案内、所在地の情報公開等はできませんので、予めご了承ください。

矢印

【4】契約に向けての交渉

空き家見学、検討の結果、購入又は賃貸契約にむけて交渉したい場合は、担当者までご連絡ください。担当者から物件所有者または管理者に連絡し、交渉希望者と直接交渉・契約となります。

(※空き家バンク制度は不動産業者とは異なります)

※町では物件の売買や賃貸に関する交渉、契約に関与することができませんのでご承知ください。

※トラブル等を防ぐためにも、契約は不動産業者等に仲介を委託することをお勧めします。

※空き家情報の金額に加え、敷金・手数料等が必要になる場合がありますので、ご注意ください。

 

 

越知町企画課 移住担当

〒781-1301
所在地:高知県高岡郡越知町越知甲1970番地
電 話:0889-26-1164
FAX:0889-26-0600
メール:kikaku@town.ochi.kochi.jp
URL:http://www.town.ochi.kochi.jp/ochitsuku.htm