自然の神秘と歴史浪漫あふれるまち「越知町」

電源立地地域対策交付金事業の公表等について

1970/01/01 更新

越知保育園の運営の一部には、電源立地地域対策交付金が使われています。

交付金額 4,400,000円
(保育士の費用の一部として)

電源立地地域対策交付金とは、電気事業者が設置した水力発電施設(筏津ダム、仁淀川第三発電所)の円滑な設置のため、所在市町村が実施する各種の振興対策事業を実施するため交付されるものです。越知町では、「福祉対策措置」として、「保育所運営費」に活用しています。

平成28年度 事業評価報告書

越知町保育園