自然の神秘と歴史浪漫あふれるまち「越知町」

フォレストクラブ視察研修

2017/05/25 更新

安土城跡・犬山城・司馬遼太郎記念館へ視察研修へ行ってきました。

平成28年11月12日(土)・13日(日)の2日間、滋賀、大阪方面へ15名の会員と視察研修旅行へいってきました。

安土城跡(滋賀県近江八幡市)

標高199mの安土山一帯にある織田信長(1534-82)の居城跡。国指定の特別史跡です。

天正4年(1576年)から織田信長が約3年の歳月をかけて完成しました。織田信長が倒れた本能寺の変後、焼失して石垣だけが残っています。

   

安土城郭資料館(滋賀県近江八幡市)

この資料館には織田信長が築城した安土城のひな形が、実物の20分の1の大きさで再現されています。

   

犬山城(国宝)(愛知県犬山市)

室町時代の天文6年(1537)に建てられ、天守は現存する日本最古の様式です。

周辺には犬山城下町の古い町並みや、多くの観光施設があります。

   

司馬遼太郎記念館(大阪府東大阪市)

2001年11月、東大阪市の住宅街の一画に開館。横倉山自然の森博物館と同じ、安藤忠雄氏設計のコンクリート打ちっぱなしの建物です。

館内には約2万冊の蔵書の世界が広がり、まさに司馬遼太郎の精神を感じることのできる空間です。

  

越知町横倉山自然の森博物館