自然の神秘と歴史浪漫あふれるまち「越知町」

過去情報

2016/05/18 更新

凧あげ大会

2014年1月26日(日)に、地域教育推進協議会が中心となって凧あげ大会が行われました。

参加者48名(子ども28名)がおもいおもいの絵を半紙に描いていきます。凧の骨組みはお父さんの仕事、真剣なまなざしで子供が見つめていました。

難しい作業は地域のおじさんがお手伝いしてくれます。今回ファイティングドックスから梶田選手と中村選手も参加して下さいました。

お昼には食生活改善グループさんの作って下さった美味しいカレーライス。作業が終わって、みんなで記念撮影をしました参加者スタッフ併せて89名。

午後からは沈下橋下流の河原で凧あげ開始!綺麗な青空に個性豊かな絵のたこが舞い上がりました。

昼食の美味しいカレーを作って下さった食生活改善グループの皆様、地域ボランティアの皆様、ありがとうございました。

伝承行事

2013年11月23日(土)に、野老山公民館(旧野老山小学校体育館)でわら縄のリース作りが行われました。

材料のわらをなえるように、はかまをすく作業や、柔らかくするために木づちでたたく作業を体験しました。

おとなの学校のおじさん、おばさんに教えてもらいながら、わら縄に挑戦!輪っかを作っておもいおもいの飾りつけをします。

世界に一つしかないリースが完成しました。伝承行事の準備から、美味しいお昼ご飯を用意して下さった野老山「おとなの学校」の皆様、ありがとうございました。

仁淀川で遊ぼう大会

2013年7月27日(土)に、地域教育推進協議会が中心となって「仁淀川で遊ぼう大会」が宮の前公園で行われました。

越知小学校の児童51人が参加しました。写真はカヌー体験と川舟体験です。


 

こちらの写真は水鉄砲の的当て大会、箱メガネを使ったゴリ釣り、ウキやオモリを使わず竿を水中に入れて釣るオシコミ。

 釣果はご覧のとおり、お昼にはから揚げにしておいしく頂きました。

昼食の美味しいカレーを作って頂いた越知町民生委員児童委員協議会の皆様、子供達の見守りをして頂いた越知町消防団の皆様、

越知中学校生徒会の皆様、そして多くの地域ボランティアの皆様、本当にありがとうございました。

日ノ浦あじさいツアー

2013年6月15日(土)に、日ノ浦あじさいツアーを行いました。

 

 あいにくの雨でしたが、あじさいに雨はよく似合います。日ノ浦地区の地場産品も販売しており、あじさい祭の会場は多くの人で賑わっていました。

 

Sun-fes(さんふぇす)のみなさんが作ってくれたフィールドワーク

あじさいを観賞しつつ、クイズに挑戦しました。

高野さん、中西さん、松原さん、ありがとうございました。

 

 

 

越知町生涯学習課(社会教育)